ワークショップ概要
日本国際バレエワークショップ

コース
 - 生徒6日間コース
 - 教師6日間コース
※5月31日時点で空き枠があった場合は、6月1日から3日間コースの募集がございます(ただし成果発表コンサートには出演いただけない場合があります)
※6日間コースで全日参加された場合は修了書を授与します
※教師コースは一定人数に達したら開講します

クラス内容(通訳・ピアニスト付き)
 - クラシックバレエ
 - キャラクター
 - アクチョール
 - コンテンポラリー
 - レパートリー
 - ヴァリエーション(希望者のみ)
※クラス内容は、追加や変更になる場合がございます。

教師コース
 - クラシックバレエ実技・指導法
 - ヴァリエーション指導法
 - クラス見学(キャラクター、アクチョール、コンテンポラリー、レパートリーなどをご見学いただけます。)

講師
リュドミラ・コワリョーワ(ワガノワバレエ学校)
マリア・グリバーノワ(ワガノワバレエ学校)
ガリーナ・バシロフキナ(ワガノワバレエ学校)
アレクサンドル・スチョーピン(ワガノワバレエ学校)
ワディム・シローチン(ワガノワバレエ学校)
フョードル・ムラショフ(マリインスキーバレエ団)
ディミトリー・マギトフ(ジョンクランコバレエスクール)
ケイティ・シェーマン(振付家)
ポール・ジュリユス(振付家)
ほか

対象
9才〜29才
(2020年4月2日時点で小学3年生以上は受講可)
※年齢によりクラス分けがあります。

教師クラスは、18才以上の教師又は教師を目指す人が対象です。年齢の上限はありません。

時間(予定)
例1:
9時半〜18時半
例2:
11時半〜20時半
※スケジュールは日によって異なります
※成果発表コンサートの時間は、申し込みをした方にお知らせします

成果発表コンサート
8月20日(火)
入場料 1,000円/人

6日間の成果発表として、コンサートを行います。
6日間コース参加者は全員出演できます。
コンサート当日に教師コースを受講している方は見学が可能です。
その他の方は、チケットをお持ちの方のみ入場可能です。
チケットの販売はエントリー時に行います。
空席がある場合のみ、ワークショップ期間中に事務局にて追加販売をいたします。

参加費用(税込)
生徒6日間コース 86,000円(ホテルより提供される昼食6食分を含む)
教師6日間コース 86,000円(ホテルより提供される昼食6食分を含む)

・個人レッスン(希望者のみ)
ヴァリエーション指導 1回 10,000円(約20分)

見学
教師・ピアニストのみレッスン見学が可能です。
1日間 10,000円
※事前にお申込みください。

宿泊(希望者のみ)
国際交流センターホテル
朝夕付き 1人1泊9,000円税込~
(シングルの場合、8泊9日 96,000円)
※8月13日チェックイン、8月21日チェックアウトの8泊9日利用(朝夕付き)のみ受付いたします。
2名以上で宿泊をご希望の場合は、部屋ごとに代表者のみお申し込みください。
エントリーページから、ワークショップのお申込みと同時にホテルのお申込みも可能です。


エントリー